施設と設備

〈本館〉
鉄筋コンクリート作り2階建て、延床面積2,000平米の建物には、遺伝子工学、 細胞工学、植物工学などが行える実験室、小動物の飼育室や解剖室、動物行動解析室、動物細胞実験室、微生物大量培養装置、人工気象機、GC-MS、LC-MS、過熱水蒸気装置などの設備を備え、各種の研究に対応できます。また、学内にある各種の研究施設も利用できます。