活動報告

topics

第11回「探求課題:未来を予測する方程式を作ろう④」

内 容
今年流行している新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、ウイルス感染をテーマに取り上げた。まず、ウイルス感染の状態を S(未感染者) と I(感染者) と R(回復者+死亡者) に分け、それらが満たす関係式を受講者に作ってもらった。さらに、S, I, R が時間とともにどのように変化するのかをエクセルで調べた。特に、感染率や回復率を変えることによって、感染者数がどのように変化するのかを考察した。
日 時
12月12日(土)14:00~16:00
場 所
Zoomによるオンライン開催