活動報告

topics

第12回「探求課題:顕微鏡で覗く、小さな生き物の世界」

内 容
(事前課題)中澤先生作成の課題動画(YouTube配信)を事前に視聴し、動画に登場する電子顕微鏡で見たコエラストラムやユーグレナ(ミドリムシ)、ミジンコ(ケンミジンコ、ケブカミジンコ)など様々なプランクトンの形(構造)や色、動き(運動)を観察。その中で興味を持ったプランクトンの生態ついて各自研究レポートを作成させた。
12月12日の活動では、課題動画のダイジェスト版を視聴して復習した後、参加受講生4名が①ミドリムシ(2名)②イカダモ③クンショウモ-の生態について調べたレポート内容を発表し、中澤先生が各プランクトンの形状、組成、運動、増殖などの特徴について解説した。さらに、自主活動としてプランクトン採取を行った受講生のプランクトン画像や経験談を共有した。
日 時
12月12日(土)14:00~15:30
場 所
Zoomによるオンライン開催